アンソニー(Anthony)キャンピングカー

アンソニー(Anthony)のご紹介 | アンソニー(Anthony)キャンピングカー ワンランク上の居住性と走行性能


Newアンソニーのご紹介

About New-anthony

あなたの生活に彩りを加える“3つのインテリアコーディネートプラン”

ユーザー様のご要望に応えるカタチで完成した“利用シーンで選べる4種類のレイアウト”

利用シーンで選べる2種類をご提案

Choose layout 2model

居住空間について

Living space
詳細はこちら

選べるインテリア

Choice of interior coordination

キャンピングカーは家でなく“クルマ”、
居住空間だけではなく走行に関する快適性も、
可能な限り追求しました

ベース車:カムロードについて

Base car: About CAMROAD
ベース車はキャンピングカーに適した
走行性能を有するTOYOTAの
「カムロード(1.5tクラス)」を採用
TOYOTAカムロードとはTOYOTA・ダイナ(トヨエース)をベースにキャンピングカーのベース専用として開発されたのが「カムロード」となります。

カムロード(CAMROAD)というネーミングは、Camper(キャンピングカー)とRoadability(走行性能)から作られた造語です。

画像をクリックすると拡大します。
  • 運転席、助手席

  • 燃料タンク(80L)

  • バッテリー


安心のリアダブルタイヤ
リアダブルタイヤを標準装備。
走行安定性のアップやパンク時に緊急回避性が向上しています。
※4WD、ディーゼルを除く
メーカーでオプション扱いしている項目を追加装備
より優れたキャンピングカーをご提供する為、AtoZのカムロードはベース車のメーカーでオプション扱いしている項目を追加装備。

表は横にスクロールしてご覧頂けます。

AtoZ追加装備
(メーカーオプション)
メーカー標準仕様 車種
ガソリン ディーゼル
2WD ダブルタイヤ 2WD ダブルタイヤ 4WD シングルタイヤ
バッテリー
105D31L
50D20L
バッテリー
85D26L(×2)
105D31L
P席エアバッグ D席のみ
リアスタビライザー フロントのみ
リアサスペンション強化 STD
リアディファレンシャル
BD20B I=4.555
FR175/75R15
RR165R13

+ リアサスペンション強化
FR175/75R15
RR145R13
BD20B I=4.300
リアディファレンシャル
BD20B I=4.100 LSD
FR175/75R15 RR165R13
FR175/75R15
RR145R13
BD20B I=3.583
※「—」部分は設定無し
日本の道路事情に無理なく活用できるサイズ
5×2mサイズと言われているカムロードベースのアンソニーは普通車と比べれば一回り大きいですが、日本の道路事情において無理なく活用できるサイズです。ほとんどの場所を無理なく走り駐車が可能です。
また、5×2mサイズなので駐車スペースに困まりません。

アミティとの比較表(ベース車)

比較表は横にスクロールしてご覧頂けます。

車種 アンソニー(カムロード) アミティ(ボンゴ)
使用燃料 ガソリン ディーゼル ガソリン
駆動形式 2WD ダブルタイヤ 2WD ダブルタイヤ 4WD シングルタイヤ 2WD シングルタイヤ 4WD シングルタイヤ
排気量(cc) 1,998 2,982 1,798
駆動方式 FR FR 4WD FR 4WD
パワー:ネットkW(PS)/rpm 98(133)/5,600 106(144)/3,400 75(102)/5,300
トルク:ネットN・m(kgf・m)/rpm 182(18.6)/4,000 300(30.6)/1,200〜3,200 147(15.0)/4,000
オルタネーター(A) 80 130 80
最小回転半径(m) 4.3 4.3 4.9 4.3 5.1
燃料タンク(L) 80 58
ホイルベース(mm) 2,545 2,220
全長(mm) 4,980 4,690
全幅(mm) 1,910 1,950
全高(mm) 2,850 2,850 2,900 2,777 2,775

ボディ(外装)について

About Body
ボディデザイン、ボディライン
空気抵抗を考慮した走行安定性と、格好良さ(ボディデザイン)を追求すると、 AtoZ独自の流線型となりました。

空気抵抗の大きいフォルムを身にまとったキャンピングカー、そんなフォルムのボディに工夫を凝らし、空気抵抗を極力抑えつつ、爽快な走行性を感じさせるレーシーなボディデザインを追求しました。

単調になりがちなフェンダー部分、スカート部分(ボディの下側部分)にアクセントを付けています。

カムロードベースのキャンピングカーの中でも
ダントツに車幅が細い
アンソニーはカムロードベースのキャンピングカーの中でも車幅が細くなっています。(車幅:1,910mm)

一般的にカムロードベースのキャンピングカーの車幅は大きいという認識がありますが、アンソニーはその中でも細身です。その差はなんと約70mm〜160mm。

見た目のスマートさはもちろん、駐車のしやすさ、後方確認しやすさがアップ。
それでいて居住性は十分に確保できています。

車幅が細くなる事で、リアタイヤが中心(内側)に奥まり過ぎず、見た目のバランスの良さにも影響しています。

また、車幅が細くなった分、空気抵抗が減り走行の安定性に繋がっています。

流線型のボディデザインを際立たせるデカール
“ワンランク上の居住性・走行性”をコンセプトした、流線型のボディデザインを際立たせるデカールを側面全体に大胆にあしらいました。

力強く弧を描くモチーフと、時折見せるカラーでメリハリをつけ、レーシーかつファッショナブルな雰囲気をアップしています。

また、キャブコン全体からベース車のドアまで伸びるモチーフがベース車とキャブコンの一体感を強めています。

画像をクリックすると拡大します。
  • 左側面

  • 右側面

  • 右側面


ロゴについて

About Logo
“ワンランク上の居住性・走行性”をコンセプトに作成。
アンソニーオリジナルロゴ。
力強く弧を描くモチーフ部分は、アンソニーの大きな特徴であるワンランク上の走行性能を表現。
流線型のボディが引き立つようレーシーなデザインとしました。

ロゴタイプ(文字部分)はエレガントかつ遊び心のある書体をベースとする事で“ワンランク上の居住性や走行性能”ほか、“家族との楽しくて暖かい時間”などを表現しています。

また、少しピンク色を入れる事でレーシーかつファッショナブルな雰囲気をプラスしています。

画像をクリックすると拡大します。
  • 左側面

  • 右側面

  • 右側面



資料請求
全国取扱店一覧